マレーシア大学留学情報

マレーシア大学留学・大学編入の流れと手順

あなたが今考えている大学進学、大学編入をどのように具体的にしていくのか?

あなたの現在の状況に合わせて、一歩ずつマレーシア大学進学、大学編入に向かって準備を進めて行きましょう。

マレーシア大学進学・大学編入までの流れ

STEP1:まだ何も決まっていません。

まずは、マレーシアの大学制度を理解するところから始めましょう!

マレーシアの大学は、マレーシア独自のユニークで非常に魅力的なプログラムがたくさんあります。あなたは、どんな進路に進みたいのかイメージしてみて下さい。

STEP2:留学先の大学、プログラムを決めましょう。

マレーシアで大学を卒業したいのか、それともマレーシア留学をステップにアメリカ、カナダ、イギリス、オーストラリア等の大学に進学したいのか、あなたの夢、目標、将来の進路等を踏まえながら考えましょう。

日本人の場合は、どうしても偏差値を意識してしまいがちですが、マレーシアにしても、アメリカ、イギリス等の欧米大学にしても、何を学びたいかが大切になってきます。マレーシアの大学は日本の大学と異なり課題がたくさんありますし、プレゼンテーション、ディスカッションもあるので専門書の読み込みをたくさんする必要があり、興味のない分野を選んでしまうと学生期間中大変苦痛だと思います。

【日本の大学からの転学、短期大学から大学への編入をお考えの方へ】
転学・編入の場合は、現在取得した単位をマレーシアのご希望の大学に認定してもらい、振り替えることにより大学2年次に編入できます。そのため、専門、教養、選択科目問わず、現在取得されている単位と、ご希望される専攻で必要となる単位に互換性がない場合は、認定振替ができず、1年次からのスタートになります。

STEP3:分からないことや不安点を解決しましょう。

・経営学を勉強したいと考えているがどの大学がお勧めでしょうか?
・現在高校3年生ですがいつから準備を始めたらよいでしょうか?
・現在高校2年生ですが、マレーシアの大学に進学するために今頑張れることは何か?
・高校生ですが、進路をどうしたらいいか困っています。
・短大生ですが、卒業後マレーシアの大学に編入を考えています。
・大学生ですが、マレーシアの大学に編入したいと考えています。
・日本の大学にとりあえず進学しましたがこれでいいのか悩んでいます。

STEP4:入学の可能性を事前に審査しましょう。

ご希望の大学、プログラム、専攻が決まりましたら、高校、短大又は大学の成績証明書とTOEFL、IELTSなどの英語力証明書をお送り下さい。

各大学に入学基準を満たしているか事前審査致します。

尚、この時点で英語力はあまり気にされる必要はありません。成績面で入学基準を満たしていれば、英語の方はどのように対応したらよいかご提案させていただきますのでご安心下さい。

事前審査ご希望の場合は、事前審査手配手数料(円~円:ご希望のプランにより異なります。)請求書を電子メールにてお送り致します。

尚、ご希望の大学の入学基準に満たなかった場合は、銀行振込手数料を差し引いた金額をお返し致しますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

STEP5:お支払い

当社はお客様からの事前審査お申込みを受け取り次第、事前審査お申込みの確認連絡及び事前審査手配手数料請求書を電子メールにてお送り致します。当社にて事前審査手配手数料の入金確認をした時点で、正式な事前審査お申し込みとなります。

STEP6:お申し込み

学校より入学基準を満たしている連絡が来ましたら、大学へ申し込みましょう。

STEP7:留学手続きの開始

学校側への留学手配の手続きを開始致します。

出発日までに、持っていく荷物について、お金の事、学生ビザの事、学校への行き方、マレーシアでの効果的な授業の受け方、効果的な授業外の過ごし方など継続してアドバイス、サポートしていきます。

STEP8:マレーシアに向けて出発

いよいよマレーシアに向けて出発です。

出発後もあなたの夢、目標を実現化しより大きな成果を上げていただくために、適時アドバイスをしたり、勉強面・生活面でのお悩みなどのご相談に乗ります。