メルマガにご登録いただくと、最新情報を逐次お知らせしております。
マレーシア留学に関するご相談、お問い合わせも受け付けております。こちらからどうぞ。

 
 
 

【お知らせ:2017年2月24日】

個別相談会を随時開催しております!
テイラーズ大学大学進学英語コースの2017年の入学スケジュール及び学費が公開されました。
アジアパシフィック大学大学進学英語コースの2017年の入学スケジュール及び学費が公開されました。
テイラーズ大学大学進学英語コースの2017年の入学スケジュール及び学費が公開されました。
イングリッシュランゲージカンパニー(ELC)の2017年の入学スケジュール及び学費が公開されました。
シェフィールドアカデミーが7周年記念を記念して2017年2月29日までお申し込みされた方に大幅値引きを行います!
UCSIプロフェッショナルアカデミーの2017年の入学スケジュール及び学費が公開されました。
ブリテッシュカウンシル:2016年の入学スケジュール及び学費がが公開されました。
ヘルプ大学大学進学英語コースの2016年入学スケジュール及び学費が公開されました。
サンウェイ大学大学進学英語コースの2016年入学スケジュール及び学費のが公開されました。
ELSランゲージセンターの2016年入学スケジュール及び学費が公開されました。
ELSランゲージセンター:消費税導入に伴い学費の見直しがされました。
ブリテッシュカウンシル:消費税導入に伴い学費の見直しがされました。
【過去のお知らせ】

初めまして。マレーシア留学ネットの代表、山根 直樹と申します。

マレーシア留学ネットでは、『就職につながる留学』をキーワードに語学留学する事をゴールとするのではなく、スキルアップの手段として留学後までを考えた語学留学をご提案しています。

私自身が英語、中国語を身につけた経験から、あなたが語学を習得する上で、地元の人の協力が非常に大切だと感じております。

5年も10年もかけて英語、中国語、マレー語などの言語を身につけようと考えている人はほとんどいません。

今、語学留学を考えているあなたも限られた時間の中での留学を考えていないでしょうか?

1年以内の留学の場合、限られた期間の中でより高い成果(語学力)を習得するためには、学校の授業のみならず、課外での実践(練習)が語学習得のカギになります。

マレーシア人は、多民族国家のためマレー語、英語、中国語、タミル語(インドの方言の1つ)等、多くの方が2、3ヶ国語話す事が出来ます。しかも、皆さん苦労して学ばれていますので、語学を学ぶ難しさをよく理解しています。

そのため、片言の英語、中国語又はマレー語で話しかけてもあしらう人は、ほとんどいません。

私は、片言の英語で話している友人の話を一生懸命この人何を言おうとしているのか聞こうとして下さる多くのマレーシア人の姿を見て、私自身の留学経験からここは、語学を勉強するのに最高の場所だと思いました。

語学留学する上で、一番の障害が、あなたが勇気を出して話しかけているのに、地元の人から『お前は、英語もできないのか!?』と見下されて嫌な思いをさせられる事です。

現地人恐怖症になり、下手な留学生同士で会話の練習をしていてもいつまで経っても上手にはなれません。英語が学べる国はたくさんありますが、語学を学ぶ環境(地元の人の協力)を考えるとマレーシアはとても魅力的な留学地です!!

社会人留学の場合は、現在までのキャリアに語学力をプラスする事によりキャリアアップを図る事が出来る場合もありますが、学生の場合、語学力だけでは、就職活動時あまり評価されません。

海外関係の仕事、外国語を使う仕事の場合、語学力ができる事は最低条件で、応募者の大半が海外大学出身者又は、語学留学経験者です。

今、経済の中心が成長著しいアジアへ移りつつあります。それと同時に価値観、文化の多様化が進んでいます。日本では近年、大学を普通に卒業しただけでは、安定した仕事にすら就けない時代になっています。


その一方で、日本市場縮小、長期景気低迷を追い風に企業の海外進出が加速していますが、アジアをはじめとする海外で活躍できるグローバル人材が不足しています。就職難と言われる中求人はあるのですが、求職者に企業が求める『アジアで活躍できそうな人材』、『アジア人を理解している人材』のレベルに達している人材がおらず採用が上手く進んでいないという現実もあります。

マレーシアは地理的にアジアの中心に位置し、世界中から人々が集まっています。多民族国家ならではの多様性を受け入れる社会で、各国からの留学生と切磋琢磨する事は、語学力のみならずグローバル人材として必要となる国際感覚並びに現地文化への理解力を身につける事ができます。

マレーシア留学ネットでは私自身の経験(失敗した海外での過ごし方、留学経験、留学経験を生かした社会人時代、海外関連部署の採用担当など)をもとにあなたの夢、目標、希望を実現化させ、語学留学をゴールとするのではなく、ワンランク上の就職につながる留学のお手伝いをさせていただきます。

マレーシア留学ネットが選ばれる理由

1.就職までを考えたアドバイスを受けられるから
漠然と留学しても企業からは全く評価されません。英語にしろ、中国語にしろ、マレー語にしろ、語学留学経験をあなたの将来に生かしていくためにはそれに適した目標と現地での過ごし方が大切になります。

私が10年近く海外業務に従事した経験からあなたの向かうべき道をお手伝い致します。

2.留学中もサポートしてくれるから
留学を通して目標達成し、成果をあげるものにするためには、現地での過ごし方が最も重要です。しかしあなたが一人でずっと自己管理をしていく事は大変です。不安や焦りを感じる事もあるでしょう。あなたの目標達成の確立を上げるため、留学前のみならず留学中もずっとアドバイスしていきます。

また、同じ志を持つお客様同士のつながりも作っています。

3.私の立場で相談に乗ってくれるから
留学手配手数料(語学留学:54,000円)をお客様からいただく事により、会社都合ではなく、あなたの立場に立って、親身にあなたのための留学プラン作りをお手伝いしています。

留学は私の人生を大きく変えました。あなたの人生を変える語学留学にするためには、会社都合の売り込み、勧誘ではできない事を知っています。当たり前ですが、あなたの気持ちに耳を傾け、その思いを大切にしています。

これから留学を考えている皆様へ

これから留学を考えている皆様へ

『英語のなまり大丈夫なの?』など、初めて留学を考えている方向けの入門コンテンツです。

マレーシア留学ネットのご案内

マレーシア留学ネットのこだわりや留学の流れと手順についてご案内します。

先輩留学生の声

留学中のお客様からのホットな情報、留学を終了されたお客様、留学されなかったお客様の声をご紹介します。

 

マレーシア語学学校一覧

    マレーシア民間語学学校

    ブリティッシュカウンシル
    British Council


    イギリスに本部を置く語学学校。マレーシア最大規模を誇る語学学校の1つ。一般英語(英会話)から大学進学の準備まで幅広く対応。

    ドマセンターフォーイングリッシュ
    DoMA Centre for English


    プライベートレッスン並みの超少人数クラス編成。スタッフみんながフレンドリーで、アットホームな語学学校です。

    イングリッシュランゲージカンパニー
    English Language Company


    教育ノウハウに定評のあるオーストラリアの語学学校。午後の授業が選択式になっているのが特徴です。課外活動もたくさん提供されています。

    ELSランゲージセンター
    ELS Language Centes


    アメリカに本部を置く語学学校。4ヶ月以上の留学のみ対応可能。マレーシア最大規模を誇る語学学校の1つ。一般英語(英会話)から大学進学英語まで対応可能。

    エリカン
    Erican


    マレーシアで有名な語学学校。創設者自身の英語習得の経験に基づいた教育ノウハウに強みを持った語学学校。毎月課外活動のスタディーツアーに無料で参加可能。

    グローバルイングリッシュセンター
    Global English Centre


    コタキナバルにある語学学校。1週間からの短期留学も可能。教師全員オーストラリア、イギリスのネイティブの先生。

    インターカルチュアルランゲージスクール
    ICLS:Inter-Cultural Language School


    日本人経営の語学学校。中国語、マレー語のプライベートレッスンが受講可能。


    シェフィールドアカデミー
    Sheffiled Academy


    オーストラリアに本部を置く語学学校。レベル毎のクラス編成、授業時間の配分等最適化に重点を置くところに特徴があります。

    ランゲージハウス
    The Language House


    学校、住まい、食事・買い物が全て徒歩圏内でそろう閑静な住宅街にある語学学校。英語と中国語・マレー語との同時学習も可能。

    ウォールストリートイングリッシュ
    Wall Street English


    イギリスに本部を置く語学学校。40年の歴史から独自に編み出された英語の教育ノウハウを強みとしています。

    マレーシア大学付属語学学校

    アジアパシフィック大学
    APU:Asia Pacific University of Technology & Innovation


    1ヶ月単位で留学でき、入学機会もほぼ毎月あります。大学付属ですが、語学学校は、大学とは別の場所にあります。

    センターフォーイングリッシュランゲージ
    Centre for English Language


    トゥンアブドゥルラザック大学(Universiti Tun Abdul Razak)の大学付属の語学学校。マレーシア人の学生が多いのが特徴の語学学校です。

    ヘルプ大学
    HELP University


    1ヶ月単位で留学できます。入学機会は、年末以外は、ほぼ毎月あります。


    INTIインターナショナル大学
    INTI International University & Colleges


    1学期が約2.5ヶ月のため、中長期留学者に向いています。自然豊かな広大なキャンパスの本校、学生街にあるスバンキャンパスと選ぶ事ができます。

    KDU大学
    KDU University College


    ELCのKDU大学キャンパス校。1週間からの短期留学も可能。オーストラリア、イギリスをはじめとしたネイティブ講師多数。

    オリンピアカレッジ
    Olympia College


    オリンピアカレッジ付属の語学学校。


    サンウェイ大学
    Sunway University


    1学期が約3ヶ月のため、中長期留学者に向いています。学校周辺に衣食住全てが整っており、とても便利な学校です。

    テイラーズ大学
    Taylor's University


    1学期が約3ヶ月のため、中長期留学者に向いています。プロジェクトを行ったり、他の語学学校とは異なり、英語を使って何かをしてみたい人には魅力的な学校です。

    UCSIプロフェッショナルアカデミー
    UCSI Professional Academy


    UCSI大学付属の語学学校。アメリカ、イギリス等欧米英語圏からの教師が多数在籍。1ヶ月からの短期留学可能。

    マレーシア留学ネットブログ