マレーシア留学

マレーシア留学ネットメールマガジン登録
マレーシアの大学見学会開催決定
マレーシアの大学見学会開催決定

お知らせ

2019.3.12
個別相談会(大阪)を5月4日(土・祝)に開催します!
2019.1.25
マレーシア大学院進学説明会を『東京:3月10日(日)、4月20日(土)』、『静岡:3月16日(土)、4月13日(土)』に開催致します!
2019.1.25
マレーシア大学進学(編入)説明会『東京:3月23日(土)、3月31日(日)、4月21日(日)』、『静岡:3月17日(日)、4月14日(日)』、『大阪:5月4日(土・祝)』に開催致します!
2019.1.25
マレーシア中学・高校留学説明会を『東京:3月23日(土)、4月21日(日)』、『静岡:3月17日(日)、4月14日(日)』、『大阪:5月4日(土・祝)』に開催致します!
2019.1.25
個別相談会(東京・オンライン)を随時開催しております!
2019.2.22
サンウェイ大学の2019年の入学スケジュール及び学費が公開されました。
2019.2.22
サンウェイ大学プログラムの新設、変更、廃止について
2019.2.21
モナッシュ大学の2019年の入学スケジュール及び学費が公開されました。
2019.2.21
モナッシュ大学プログラムの新設、変更、廃止について
2019.1.23
エリカンの2019年の入学スケジュール及び学費が公開されました。
2019.1.23
テイラーズ大学の2019年の入学スケジュール及び学費が公開されました。
2019.1.23
テイラーズ大学プログラムの変更、廃止について
2019.1.23
テイラーズ大学大学院の2019年の入学スケジュール及び学費が公開されました。
2019.1.17
サンウェイインターナショナルスクールの2019年の入学スケジュール及び学費が公開されました。
2019.1.2
ELCの2019年の入学スケジュール及び学費が公開されました。
2019.1.2
ELC KDU大学キャンパス校の2019年の入学スケジュール及び学費が公開されました。
2019.1.2
GECの2019年の入学スケジュール及び学費が公開されました。

マレーシア語学留学

マレーシア大学留学

マレーシア大学院留学

マレーシア高校留学

マレーシア留学を考えている皆さまへ

これからマレーシア留学を考えている皆さまへ
マレーシア留学ネットのご案内
先輩留学生の声

留学エージェントで失敗しないコツ

会社について

留学のサポートをする会社はたくさんあります。旅行会社様、不動産会社様、MM2H(ロングステイ用)ビザ取得会社様等、多くの業種で取り扱われていますが、学校からトラブルの話をよく聞きます。

1番の原因は、エージェントの担当者がマレーシア留学の基本的なことをそもそもよく理解していないので、お客さまに必要な情報を提供、説明しきれていなかったからだと思われます。

マレーシアの場合、法律やルール変更が頻繁にあり、片手間ではしっかりしたサポートをするのは難しいです。

相談

どのエージェントもカウンセラーが顧客対応しますが、カウンセラー自身が留学を通して成果をあげてきていますか?

あなたが相談しているカウンセラーは

・外国語を習得できていますか?
・留学経験を生かしたキャリア形成が出来ていますか?

カウンセラー自身が勉強中、または留学後のキャリアが未知の世界では、あなたにどうやって成果につながるアドバイスができるでしょうか?

留学費用お支払い時

留学手配手数料を安く見せるために、学校へ費用支払いの際『当社規定レート』等お客さまが気付いていないところで別途手数料を取っている場合があります。
どの留学エージェントも税金等で賄われているわけではありませんので、安定経営をし、お客さまに安心してご利用し続けて頂くために利益を上げる必要があります。

逆に収益を上げず自転車操業の会社の場合、いつ潰れてもおかしくないので、そのような会社のお世話になるのは危険です。

各会社は、あなたが留学中安心してサービスを受け続けられるように、安定した収益を上げる義務と責任がありますが、モラルとしてお客さまが気付かない事をよい事に、こっそり別途手数料を取るのはいかがなものかと思いませんか?

出発後

出発後もサポートがついているでしょうか?

『出発したら当社のサポートはおしまいです』というところがありますが、出発してからのトラブルは知りませんでは困りませんか?

また、出発した後もサポートする(できる)からこそ、責任をもってしっかりした学校が紹介してもらえると思いませんか?

マレーシア留学ネットの得意分野

3か月以上の長期留学を得意としています

マレーシア留学ネットは、長期留学を得意としています。

『就職につながる留学』をキーワードに留学のご提案をしていますが、中には『1か月で英語がペラペラになりたいです!』等のご相談を頂きます。しかし残念ながら、日常会話もできない状態からたった1か月で英語が流暢に話せるようになる人はほとんどいないです。

あなたにはこのマレーシア留学を通して就職、進学と次のステップにつなげる力、武器を手にしていただきたいです。

そのためには、1週間、1か月では時間が足りないです。

頑張りたい人の強い味方です

過去の事は、今更言っても仕様がないので、マレーシア留学ネットでは過去についてはとやかく言いません。

これからマレーシア留学を通して『自己実現したい人』、『自分の夢を目指したい人』の強い味方でありたいです!!

マレーシア留学ネットが選ばれる理由

就職までを考えたアドバイスを受けられるから

漠然と留学しても企業からは全く評価されません。語学習得にしろ、大学進学にしろ、留学経験をあなたの将来に生かしていくためには、それに適した目標と現地での過ごし方が大切になります。

私(マレーシア留学ネット代表の山根)が10年以上海外業務に従事した経験、東京オフィスの冨山が15年近く外資系企業で働いた経験から、あなたの向かうべき道をお手伝い致します。

留学中もサポートしてくれるから

大変なのは出発前だけではありません。マレーシア到着後もクラス・滞在先でのトラブル、ビザのトラブル、学費・寮費のトラブル、人間関係のトラブルという、自分では解決できない問題がたくさんあります。

マレーシアで安心して生活して頂けるように、出発後のサポートにも力を入れております。

更にはマレーシア留学を通して目標を達成し、成果をあげるものにするためには、現地での過ごし方が最も重要です。しかし、あなたが一人でずっと自己管理をしていくことは大変です。不安や焦りを感じることもあるでしょう。あなたのマレーシア留学後10年、20年後世界を知っているプロのカウンセラーが、あなたの目標達成の確立を上げるため、留学前のみならず留学中もずっとアドバイスしていきます。

また、同じ志を持つお客さま同士のつながりも作っています。

あなたの立場で相談に乗ってくれるから

留学手配手数料(語学留学:円~、大学進学(編入)・大学院進学:円~、中学・高校留学:円~)をお客さまからいただくことにより、会社都合ではなく、あなたの立場に立って、親身にあなたのための留学プラン作りをお手伝いしています。

留学は私(山根)の人生を大きく変えました。あなたの人生を変える留学にするためには、会社都合の売り込み、勧誘ではできないことを知っています。当たり前ですが、あなたの気持ちに耳を傾け、その想いを大切にしています。

グローバル人材…あなたはどうやってなりますか?

初めまして。マレーシア留学ネットの代表、山根直樹と申します。

マレーシア留学ネットでは、『就職につながる留学』をキーワードに留学することをゴールとするのではなく、スキルアップの手段として留学後までを考えた留学をご提案しています。

今、経済の中心が成長著しいアジアへ移りつつあります。それと同時に価値観、文化の多様化が進んでいます。

日本では近年、団塊世代が60代後半から70代に入り仕事から大量に離れたため、人材不足で大学卒業者は就職しやすい環境にあります。ただ、私はこれは一時的なものと考えております。その裏で着々と各企業はAI(機械)化を進めており10年以内には急激な人余りの時代が来ると考えております。

バブルが崩壊した90年代からつい最近まで、就職超氷河期と言われた仕事を選ばなくても仕事が見つからない時代がありました。あの時はあの時で大変でしたが、次、人余りの時代が来ると、就職超氷河期は、『正社員になれなくても、フリーター、派遣労働、日雇いにはなれたのでまだよかった』と言われると考えます。

AIの時代は、単純労働がほぼ全て機械にとられてしまう可能性があります。

その一方で、日本市場縮小、長期景気低迷を追い風に企業の海外進出が加速していますが、アジアをはじめとする海外で活躍できるグローバル人材が不足しています。求人はあるのですが、求職者に企業が求める『アジアで活躍できそうな人材』、『アジア人を理解している人材』のレベルに達している人材がおらず採用が上手く進んでいないという現実もあります。

しかし、ただ海外に留学しただけでは、企業からは何も評価されません。

グローバル人材・・・あたなはどうやってなりますか?

マレーシアは地理的にアジアの中心に位置し、世界中から人びとが集まっています。多民族国家ならではの多様性を受け入れる社会で、各国からの留学生と切磋琢磨することは語学力のみならず、グローバル人材として必要となる国際感覚並びに現地文化への理解力を身につけることができます。

マレーシア留学ネットでは、私(山根)自身の経験(失敗した海外での過ごし方、留学経験、留学経験を生かした社会人時代、海外関連部署の採用担当など)、冨山自身の経験(失敗した海外での過ごし方、留学経験、成果を出し続けられなければ戦力外にされる外資系企業で15年近くに渡り実績を残したキャリア、外国為替部門の採用担当など)マレージャパンの仲間たち(マレーシア留学ネットを利用してマレーシア留学されているお客さま)の状況をもとに、あなたの夢、目標、希望を実現化させ、留学をゴールとするのではなく、ワンランク上の就職、進学につながる留学のお手伝いをさせていただきます。

マレーシア語学留学

マレーシア大学留学

マレーシア大学院留学

マレーシア中学留学・マレーシア高校留学

マレーシア大学・大学院・中学・高校・語学学校 一覧

マレーシア大学・大学院 一覧

INTIインターナショナル大学
INTI International University & Colleges


アメリカ大学編入プログラムのパイオニアで、提携先、実績を多く持つ大学。ダブルディグリープログラム、ツイニングプログラムも充実しています。

UCSI大学
UCSI University


イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、カナダの大学と提携しており、欧米大学編入プログラムに強みを持っています。

アジアパシフィック大学
APU:Asia Pacific University of Technology & Innovation


ITに強みを持つ大学で、マレーシア国内のITの大会では賞を総なめにしており、世界大会でも優秀な成績を収めています。学生の6割が留学生の国際的な大学です。

サンウェイ大学
Sunway University


マレーシア最高ランクの大学。実社会とのつながりも太く、インターンシップが充実。イギリスの名門大学ランカスター大学の学位も同時取得可能。

テイラーズ大学
Taylor's University


マレーシア最高ランクの大学。医学、工学等までそろえた総合大学。キャンパスは10年ほど前に完成したばかりで近代的な建物。

ニライ大学
Nilai University


自然豊かな落ち着いた雰囲気のあるキャンパスです。マレーシア人の学生をマレー系、中国系、インド系と戦略的に1/3ずつにしている特徴的な大学です。

ノッティンガム大学
The University of Nottingham


世界トップレベルのイギリスの大学のマレーシアキャンパス。イギリス本校への短期留学、編入も可能です。

ヘルプ大学
HELP University


編入先としてイギリス、オーストラリアの多くの名門校と提携しています。心理学部が東南アジアNo.1です。スポーツが強い大学でもあります。

モナッシュ大学
Monash University


世界トップレベルのオーストラリアの大学のマレーシアキャンパス。オーストラリア本校への短期留学、編入も可能です。

リムコックウィン大学
Limkokwing University of Creative Technology


デザイン、ブランド確立に強みを持つ大学です。マレーシア政府主催のイベントや行事、企業の商品パッケージなどに学生の作品が多数採用されています。

マレーシア中学・高校 一覧

サンウェイインターナショナルスクール
Sunway International School


マレーシア国内で唯一カナダの教育プログラムを取り入れたインターナショナルスクール。教員のほぼ全てがカナダ国内から呼び寄せられています。

ネクサスインターナショナルスクール
Nexus International School


英語のみならず、中国語、マレー語、スペイン語、フランス語も学べます。開校されてから年数が浅いため、学校、寮共にきれいです。教員の半数がイギリス人でイギリス式の教育プログラムの学校です。

ニライインターナショナルスクール
Nilai International School


英語のみならず、中国語、マレー語も学べます。開校されてから年数が浅いため、学校、寮共にきれいです。

マレーシア民間語学学校 一覧

ELSランゲージセンター
ELS Language Centes


アメリカに本部を置く語学学校。一般英語(英会話)から大学進学英語まで対応可能。

イングリッシュランゲージカンパニー
English Language Company


教育ノウハウに定評のあるオーストラリアの語学学校。午後の授業が選択式になっているのが特徴です。課外活動もたくさん提供されています。

インターカルチュアルランゲージスクール
ICLS:Inter-Cultural Language School


日本人経営の語学学校。中国語、マレー語のプライベートレッスンが受講可能。

ウォールストリートイングリッシュ
Wall Street English


イギリスに本部を置く語学学校。40年の歴史から独自に編み出された英語の教育ノウハウを強みとしています。

エリカン
Erican


マレーシアで有名な語学学校。創設者自身の英語習得の経験に基づいた教育ノウハウに強みを持った語学学校。毎月課外活動のスタディーツアーに無料で参加可能。

グローバルイングリッシュセンター
Global English Centre


コタキナバルにある語学学校。1週間からの短期留学も可能。教師全員オーストラリア、イギリスのネイティブの先生。

シェフィールドアカデミー
Sheffiled Academy


オーストラリアに本部を置く語学学校。レベル毎のクラス編成、授業時間の配分等最適化に重点を置くところに特徴があります。

ドマセンターフォーイングリッシュ
DoMA Centre for English


プライベートレッスン並みの超少人数クラス編成。スタッフみんながフレンドリーで、アットホームな語学学校です。

ブリティッシュカウンシル
British Council


イギリスに本部を置く語学学校。マレーシア最大規模を誇る語学学校の1つ。一般英語(英会話)から大学進学の準備まで幅広く対応。

ランゲージハウス
The Language House


学校、住まい、食事・買い物が全て徒歩圏内でそろう、閑静な住宅街にある語学学校。英語と中国語・マレー語との同時学習も可能。

マレーシア大学付属語学学校 一覧

KDU大学
KDU University College


ELCのKDU大学キャンパス校。1週間からの短期留学も可能。オーストラリア、イギリスをはじめとしたネイティブ講師多数。

UCSIプロフェッショナルアカデミー
UCSI Professional Academy


UCSI大学付属の語学学校。アメリカ、イギリス等欧米英語圏からの教師が多数在籍。1か月からの短期留学可能。

オリンピアカレッジ
Olympia College


シンガポールの財閥『ラッフルズグループ』が開設した、オリンピアカレッジ付属の語学学校。

センターフォーイングリッシュランゲージ
Centre for English Language


トゥンアブドゥルラザック大学(Universiti Tun Abdul Razak)の大学付属の語学学校。マレーシア人の学生が多いのが特徴の語学学校です。

マレーシア中学留学・マレーシア高校留学

マレーシア語学留学・学部聴講

マレーシア大学留学

マレーシア大学院留学