留学する上で、学費等と並んで気になるところが、物価だと思います。ここでは、具体的な価格を織り交ぜながら、マレーシアの物価を紹介していきます。

何でも日本から持っていこうとすると、荷物がとんでもない量になってしまいます。日本からわざわざ持っていく必要がないものかどうか判断できるように、マレーシアで手に入るものが具体的にどういうものがあるのかも紹介していますので、荷造りの参考にして下さい。

 【マレーシアMaybank銀行為替レート】
マレーシアリンギット為替レート:Rm1=26.32円(2017年05月23日 11:30 現在)

外食費

  • 学校のカフェテリア、個人経営の飲食店、マレーシア地元のフードコートで食事をする場合、日本のおよそ3分の1ぐらいで外食をする事ができます。

  • 学校カフェテリアの食事(Rm4.3:約113円)

  • 学校カフェテリア
    (牛乳Rm2:約53円、ヨーグルトRm1.8:約47円、ミネラルウォーターRm1.8:47円)
  • カフェテリアメニュー(テイラー大学)
    (画像をクリックすると拡大されます)

  • 個人経営レストラン
    インド式カレー(Rm2:約53円)
  • 鍋食べ放題(Rm28.25:約744円)(個人経営レストラン)

  • 個人経営レストラン
    あんかけヌードル(Rm6:約158円)

  • クアラルンプール市街地フードコート
    中華(Rm6.5:約171円)

  • クアラルンプール市街地フードコート
    トムヤムヌードル(Rm8.5:約224円)

  • クアラルンプール市街地フードコート
    タイスタイルフィッシュライス(Rm7.9:約208円)
  • 屋台街アロー通りメニュー
    (画像をクリックすると拡大されます)

  • アロー通り中華(ピータン粥、空芯菜)
    (Rm18:約474円)

  • クアラルンプール市街地フードコート
    (Rm9.45:約249円)

  • クアラルンプール市街地フードコート
    インドネシア料理(Rm7.75:約204円)

  • ファミレスセットメニュー(Rm17.75:467円)

  • マレーシア料理

  • マレーシアカフェチェーン
    オールドタウンホワイトコーヒー

  • 地元ファーストフード
    チャパティ(Rm3.9:約103円)
  • マクドナルド、スターバックスをはじめとしたチェーンレストランやショッピングモールなどに出店しているちょっとこぎれいなレストランになりますと日本とそれほど価格差はありません。
  • スターバックスは街の至る所にあります。

  • スターバックスメニュー

  • スターバックスメニュー
  • 抹茶ラテ(トール:Rm12.5:約329円、グランデ:Rm13.5:約355円、ベンティ:Rm14.5:約382円)
    参考:日本 トール:440円、グランデ:480円、ベンティ:520円

  • マフィン(Rm5.9:約155円)
    クラッシックドーナツ(Rm3.8:約100円)

  • マクドナルドも街の至るところにあります。
  • マクドナルドセットメニュー価格
    マックチキン(チキンバーガー、飲み物、ポテト大)(Rm9.1:約240円)
    フィレオフィッシュ(フィレオフィッシュバーガー、飲み物、ポテト大)(Rm9.1:約240円)
    ダブルチーズバーガー(ダブルチーズバーガー、飲み物、ポテト大)(Rm9.95:約262円)

  • サブウェイ

  • バーガーキング

  • 高めの地元レストラン
    グリーンカレー、野菜炒め(Rm40.6:約1,069円)

  • 抹茶ミルク(Rm5.9:約155円)
  • 主にクアラルンプール中心市街地には、日系のレストランもたくさんあります。

  • 日本食レストラン

  • とんかつレストラン

  • パビリオン(Pavilion)内の東京ストリート

  • 日系ベーカリー

  • 行列する日本レストラン

  • 食べ放題
    昼食:Rm29.8:約784円
    夕食:Rm39.8:約1,048円

  • 和民

交通費

  • マレーシアは、格安航空LCCのエアーアジアの本拠地でもあり、飛行機、電車、バス、タクシー等全ての交通手段が非常に安いです。電車(LRT、KTM、モノレール)、バスは、通常Rm3(約79円)以下でクアラルンプール市内、郊外への移動ができます。一般のタクシー(通称:バジェット)は初乗りRm3(約79円)、Rm0.1(約3円)単位で課金されます。

  • LRT

  • LRT

  • KTM

  • モノレール

  • バス

  • タクシー

日用品費

  • 日系のデパート伊勢丹、スーパーイオン、カルフール(元々はフランス系ですが、マレーシアの店舗は日本同様イオン傘下です)のみならず、地元のお店でも日本のものを扱っているお店はたくさんあります。

  • 伊勢丹

  • イオン

  • ユニクロ

  • ベスト電器
  • セブンイレブンは、クアラルンプール市内、郊外問わず至る所にあります。

  • ミネラルウォーター1.5?(Rm1.5:約39円)
    オレオ(Rm2.65:約70円)
    ネスレヨーグルト135g(Rm1.4:約37円)
    クラッカーピーナツ(Rm1.4:約37円)

  • ミネラルウォーター1.5?(Rm2.1:約55円)

  • 缶ジュース(Rm1.5:約39円)

  • マンゴ100g(Rm1.09:約29円)

  • LUXポンプ式(Rm13.88:約365円)
    Doveポンプ式(Rm21.88:約576円)

  • メンソレータム日焼け止め
    (Rm24.88-Rm29.88:約655-786円)
    SPA100まで各種あります。

  • ユニチャームソフィー生理用品
    29cm:Rm9.9:約261円
    35cm:Rm6:約158円

  • P&Gウィスパー生理用品
    10パッド:Rm7.05:約186円
    20パッド:Rm13.09:約345円
  • 日本のものの値段に関しては、日本から輸入されたものは、日本の定価の1.5倍ぐらい、マレーシア及び近隣のタイなどで現地生産されているものは、日本とほぼ同じ値段で販売されています。

  • 花王アタック1.6kg(Rm17.5:約461円)

  • ライオン歯磨き粉(Rm4.5:約118円)

  • ネスカフェゴールド(Rm24.8:約653円)

  • グリコポッキー(Rm2.5:約66円)